本文へスキップ

FLC LOG WORKSは、目前に琵琶湖、背後に比良山系を望む場所でセルフビルドしたログハウスから、こだわりの情報を発信します

電話でのお問い合わせはTEL.077-507-5885

〒520-515 滋賀県大津市八屋戸2396-6

ディレカとは?what's dileka?

ディレカ開発のきっかけ

 ディレカは15以上の特許が詰まった最新技術の水道管直結型の水力発電による電子付与装置で、家中の水道水を安全で自然な水に変えます。
 ご存じのとおり、水道水中には塩素が含まれ、細菌が増殖するのを防いでくれる反面、人体に害を及ぼすことが知られています。水道水に残った塩素は不安定で遊離しやすいため、他から電子を奪うことで塩素は還元し安定します。そのため奪われた物質は電子を失い、酸化(さびて)してしまいます。また塩素は他の有機物と反応することで、発がん性物質であるトリハロメタンなどを生成します。
 

ディレカの原理

 水道水がディレカを通過するときにスパイラルをたくさん起こし、水力発電させてプラス電子とマイナス電子に分離し、プラス電子はアースを通じて外へ逃がし、マイナス電子を大地より取り入れます。このマイナス電子がほかの物質から電子を奪おうとする(酸化させようとする)塩素に取り入れられ、還元して塩素は安定化し、他の物質から電子を奪おうとしなくなり無害になります。(自然界にある安全な塩素の形となります)詳しくは開発メーカーのHPへ
 ディレカの開発のきっかけは日本人に直腸がんや子宮ガンがウォシュレット増加と同時に増えている事実からでした。肛門の粘膜は人体で最も吸収率が高い部位の一つです。座薬が早く効くのはこのことからです。その部分に塩素やトリハロメタンを含んだ水道水を直接当てるわけですから、ガンが増えること理解できます。ディレカはこの害をなくすために開発されました。

ディレカの効果

基本的にメンテナンスがいりません。
 長寿命設計20年。本体保障は2年です。フィルターやセラミックを使用していないので交換不要です。パイプ状で元付けタイプですから、トラブルの発生が少なくて済みます。

空気を処理できる機能を備えています。
 水だけでなく空気も処理できる機能を備えています。ただの水処理機ではありません。


フィルターによる水の劣化(酸化)がありません。
 磁石、電気を使用していないので安心して使用いただけます。フィルターによる水の劣化(酸化)がありません。銀や中空糸の可塑剤が溶け出す心配がありません。セラミックが溶け出す心配もありません。

ふんだんに良い水が使えます。
 水道メーター後に取り付けますのでどの蛇口からもディレカの水が出てきます。家庭にディレカ5040を取り付け(取り付け費用ともで40万円として)1日1トン、20年使用したとしますと1リットルあたりの費用は0.06円です。

環境貢献できる水処理機です。
 石鹸、洗剤、消臭剤、農薬など環境に悪い物質を大幅にカットまたは使用する必要がなくなります。排水には環境浄化のパワーが残っています。排水溝やグリーストラップがきれいになってきます。コンポストの発酵も促進されます。環境関係のNPOやNGO、環境問題研究者から推薦されたり、取り上げられています。

多くの方、会社の協力によって作られた水処理器です。
 デザインを行い製作したのは株式会社TAMURAの田村喜久雄氏ですが、他の水処理器のように社内の研究室や単独の発明家が作った商品とは異なります。多くの方たちの研究や他社の技術、協力によって作っています。作る側と使う側の輪が広がっています。人を大切にし、人から大切にされる商品です。

台所、主婦の視線からできた商品です。
 科学的にどうこう言うより、使い勝手がよく、手が荒れず、ふんだんに使える美味しく健康な水を考えてできた商品です。田村喜久雄の研究室は自宅の台所です。子どもたちが安心して水遊びできる水です。作る側からできた商品ではなく、使う側からできた商品です。使っている方からの紹介で購入されるケースが多い商品です。


光熱費が削減できます。 
 ディレカ水は熱を伝えやすい水になっています。そのため、低熱量ですばやく水が沸きます。調理時間の短縮、効率のよいボイラーとなり、ガス代削減できます。
 FLC OG WORKSのショールーム兼自宅はオール電化でIHとエコキュートを使っていますが、昨年の同時期より約30%電気代が安くなりました。

ディレカ水の体験が可能です。
 自宅ショールームにてディレカ水で淹れたコーヒーを飲んでいただけます。冷めても酸化していないコーヒーを体験しに来てください。いらっしゃる場合は、事前にこちらから連絡をお願いします。

ディレカのスペック・価格

ディレカのスペック・価格表はこちらをご確認ください。

商品に関するお問合せ・ご注文はこちら

shop info店舗情報

FLC LOG WORKS

〒520-515
滋賀県大津市八屋戸2396-6
TEL.077-507-5885
FAX.077-507-5885